<   2014年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

■ アスペルガー症候群

ふとしたことから調べてみると、私は軽度のアスペルガー症候群かも知れないと思うことがある。
アスペルガー症候群とは
「興味・コミュニケーションについて特異性が認められる広汎性発達障害である。」
「特定の分野については驚異的なまでの集中力と知識を持ち・・・・・・」
「総合的なIQが知的障害域でないことが多く「知的障害がない自閉症」として扱われることも多いが・・・・・・・」
などと書いてある。

曰く
「対人コミュニケーションのどの局面でも、表情やボディランゲージなどを手がかりとしてニュアンスを読みとることができない。
つまり、人が口に出して言葉で言わなければ、意図していることが何かを理解できない。 」@wiki
あるあるこれはある。
どうも日本のコミュニケーションのKYだったり行間を読むだったりが苦手だ。言外に意味のある、日本人特有の言い回しが判りにくい。
逆に海外暮らしてみると、いろいろな言い回しはあるにせよ、あの直接的ないい方は判りやすく意思疎通がやりやすい。

曰く
「例えば、初対面の人に挨拶をする際に、社会的に受け入れられている通常の手順で自己紹介をするのではなく、
自分の関心のある分野について、一人で長々と話し続けることがある。」@wiki
あるある、この傾向もなくはない。仕事の会話の中にも、関係先とこんな話になってしまうことは過去にもあったような。

しかし残念な事にアスペルガー症候群に見られる、ある一つのものに天才的な能力を発揮すると言う力はみじんのないな。

アスペルガーの有名人は
スーザン・ボイル
スピルバーグ
倉持由香
なども名前が挙がっている。

あー、あやかりたいな。

a0122913_08204922.jpg


[PR]
by sa55z | 2014-05-31 08:48 | 生活

■ 昼食

和歌山、あおい茶寮。
料亭で昼飯。
夜は敷居が高すぎ。

a0122913_19404302.jpg








[PR]
by sa55z | 2014-05-28 19:42 |

■ 新緑

新緑と言うには遅かりし。
しかし、まだまだ若葉色の綺麗な葉っぱは見られます。
桜はすぐに散ってしまうが、新緑とツツジは期間が長いので大好きだ。

a0122913_19282984.jpg






[PR]
by sa55z | 2014-05-26 19:29 | 動植物

■ 交流戦に行ってみた




阪神が勝った。
a0122913_21034142.jpg

[PR]
by sa55z | 2014-05-23 18:39 | 大阪

■ 写真家



「おい!職業が写真家、詩人って顔が赤くなるぞ。
例外は谷川さんと吉増さん、、
いえ、あんたのことじゃないよ。」 by田中長徳FB

いいね!


a0122913_07001421.jpg

[PR]
by sa55z | 2014-05-21 06:39 | 時事

■ 路傍の花

都市の路傍はどうしてもこんな感じにしかならない。

a0122913_21462937.jpg

[PR]
by sa55z | 2014-05-20 21:47 | 大阪

■ ライカの感触

合い鍵でいつも出入りしている大阪の我が家。古-いマンション。
ひょんなことから鍵を会社に忘れた時があった。
そこで隣に住む管理人さんから合い鍵を借りた。
合い鍵と言ってもオリジナル。私の鍵屋で作った合い鍵とは違う。

開けてみる、閉めてみる。さすが純正。鍵穴に差し込むときも抜くときも、そして回すときも
なんという滑らかさ、金属の滑らかさ。
ライカのMを手繰るときの、あの金属の滑らかさだ。
きっとライカ使いも満足するはずだ。

a0122913_20233777.jpg

[PR]
by sa55z | 2014-05-15 20:25 | 生活

■ filmの終焉

先日コダックfilmの大幅値上げの記事が世間を飛び回った。
ざっくり言って2倍弱の値上げ。
ただでさえ使用者が少ないのにさらに利用者は減り、流通量は大幅に減るであろうと思われる。
しかたがないのでGR購入用に取ってあった金を全部つぎ込みNYはブロンスクからfilmを購入。
あー、これが最後のfilmになるのかなと、感慨ひとしお。
TXの120を100本、135を10本、TMX100の4X5を50枚。
あー悲しい。写真の止め時なんだろうなと。


a0122913_22285185.jpg
しかしさ、NYのB&H に火曜にオーダー入れて金曜着って早すぎだ。






[PR]
by sa55z | 2014-05-13 22:34 | 写真

■ アンドレアス・グルスキー 圧倒

私の敬愛するベッヒャー夫妻の弟子にして、現在その作品が億単位の高値で取引されているアンドレアス・グルスキー。
まさかのアンドレアス・グルスキーの作品を、実物を、ここ大阪で目の当たりに出来るとは!

彼の存在を始めて認めたのは96年頃、川崎市民ミュージアムでベッヒャーとその弟子展のような催しがあって
それが最初だと記憶している。当時も鳥肌ものだったその作品を、日本初の個展として見られたわけだ。
もう、美術館に入る前から手は汗ばみ心臓ばくばく状態ではあったが、入ってみてその作品群の精密さと大きさに圧倒された。
多くの作品は数メートルの大きさで、街のギャラリーではとうてい展示は無理。
たぶん基本は8X10かそれ以上のカメラで撮影し、適宜デジタルで処理をしている、いわゆるハイブリッドな作品で
今後のデジのあり方を暗示している。

まさに写真とはこういうものだと言う自分の考え方を具現化してくれた展覧会であった。
残念ながら東京は去年終了している。



写真はクリックで拡大
a0122913_16445630.jpg

a0122913_16354588.jpg

a0122913_16360912.jpg

a0122913_16362098.jpg

a0122913_16363650.jpg

a0122913_16353246.jpg
この最後のF1のpit作品現代の宗教画にも見えてくる。













[PR]
by sa55z | 2014-05-10 16:55 | 写真

■ 歯

そう、箸の後ろで歯を一本ずつコンコンと叩いてみるといい。
いや、ナイフやフォークの柄など質量の有るものの方が効果的だろう。
もし歯の根本の奥の方で違和感があったなら、その歯は確実に歯周病などでそのうちに抜け落ちる。

先日サンスターの課長と会う機会があり詳しく話を聞いてみると、歯磨きは虫歯には大切だけれど
それ以上に、歯間ブラシが絶大なる効果があるという。
即効性ではなく、何十年も歯間ブラシやデンタルフロスなどで歯間を綺麗にすることにより
歯周病などに効果はてきめんであると。確実に歯の寿命を延ばせると。

さ、もう一度全部の歯をフォークの柄で一本一本叩いてみよう。

a0122913_20493412.jpg

[PR]
by sa55z | 2014-05-08 20:51 | 生活