「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

■ 仮面ライダーのエキストラをやってみた

息子が応募した仮面ライダーのエキストラに当選し、撮影に行ってきた。
この夏の劇場版仮面ライダー。
役どころはサッカーの応援の観客役。
ギャラは映画最後のエンドロールで親子三人の名前が流れること。
観客の目の前までクレーンでカメラがなめて回る。
我々のすぐソバではピエール・アルフォンゾの芝居があったが写ったかな?

今回とにかく感心したのは、ワンカット撮り終わるごとに、音声マンもカメラもワイヤー類も全部綺麗に片付けてしまうこと。
次のカットまで20分ぐらい空くと全部片付けてしまう。一切出しっぱなしにしない。
実に整然と綺麗さっぱりとした撮影現場だ。次のシーンが決まると全部セットする。しかし素早くセットは終わる。
野外であることも影響しているのだろうか。
さすがにスタジオではそんなことはあるまいに。

しかし現場は楽しいね。3体のライダー達と11人の役者さん達。10時間たっぷり楽しめました。

a0122913_15434752.jpg

[PR]
by sa55z | 2014-04-30 15:54 | 映画

■ ニコ動超会議に行ってみた

こちらにいらっしゃる諸兄諸姉には関係のない世界。私の知らない世界。
そう、ニコニコ動画の世界を具現化した「超会議」という名の出し物。
子ども達の引率の私がたぶん最高齢と思われる,若者むんむんの会場。
乗りは完全(だいたい)に大学学園祭の乗り。
出し物は,コスプレ系、ボカロ系、歌ってみた系、踊ってみた系、その他ゲーム実況系
面白いのは大相撲「超会議場所」があり、関取衆が250人全員(だいたい)集合で、完全(だいたい)国技館再現。
序の口から結びまでの全取り口が見られる。
ホリエモンもしょこたんもひろゆきもふつうに会場にいる。
以外なのは各政党の党首が全員そろい演説会も。安倍首相も降臨して演説会。裏は共産党の志位さん。
自衛隊も米軍も参加。アパッチの深海6500も。もちろん仮面ライダーも。
初音ミク系のコスプレが男も含めて多い。
とういうサブカルチャーのその下に流れる新カルチャーにどうも国が注目しているらしい。
後援:総務省、経産省、農林水産省、文化庁、千葉県
幕張で1-8号館までぶっ通しのブースはびっくりだね。

a0122913_23091817.jpg
安倍さん足だけ,うるさいよSP
a0122913_23093651.jpg
a0122913_23095412.jpg
a0122913_23103908.jpg
a0122913_23102720.jpg

a0122913_23110186.jpg
a0122913_23105105.jpg

[PR]
by sa55z | 2014-04-27 23:16 | 時事

■ サリシノハラ

「最後らへんのシ者」さんの演奏、カッコウええわー!
初音ミクの歌も、生歌にすると結構行けるし。
「シ者」の弾き方もアレンジも素晴らしい。
黒のテレキャス買っちゃったじゃないかよ。


実は彼は、音楽学校の先生だって。
しかも音楽理論に詳しい専門家。
個人レッスンも受けられる。
しかもskypeでね。今風だな。

[PR]
by sa55z | 2014-04-25 20:19 | 音楽

■ お向かい

まさに、私はこの真向かいのラーメン屋に入らんとしていた。

a0122913_16571632.jpg

[PR]
by sa55z | 2014-04-22 16:57 |

■ もう60年だって

すでに60年の歳月が流れたとは信じがたい。
60年前のデザインは一部の狂いもなく、現在も健在。
そして今年はStratocasterが60周年。
普遍の美しさを持つね。

a0122913_21354054.jpg
a0122913_21355166.jpg



[PR]
by sa55z | 2014-04-19 12:19 | ギター

■  夏来にけらし 白妙の

車の窓は全開で心地よい。
冬物のスーツを洗濯に出すタイミングを見計らいつつ・・・・。

a0122913_21230550.jpg

[PR]
by sa55z | 2014-04-17 21:24 | 生活

■ 日曜日の朝に

一日中曇りであると予報が出ている日曜の朝に。

a0122913_09223233.jpg

[PR]
by sa55z | 2014-04-13 09:22 | 大阪

■ ダイオウイカ

今日も昨日に続いてダイオウイカが捕れたらしい。
この前は深海のサメが捕れたとか、竜宮の使いが網に引っ掛かったとか。
この珍しさをおもしろがる記事ばかりで、どのメディアも真実に到達していない。

真実、それは
大洋の深海でとてつもない異変が始まろうとしている。
それを察知した深海生物たちが、逃げ惑い、あるものは浅い所まで出てきて人間に捕獲されている。
浮かれた記事に踊らされることなく、近々起こる深海大異変にすべてを集中すべき時なのに・・・・。

a0122913_22274762.jpg

[PR]
by sa55z | 2014-04-09 22:29 | 時事

■ LIFE

「ライフ」を見た。
喪失したった一枚のネガフィルムを探し求めて
夢想家のLIFE社員が世界を駆け巡る空想科学日常小宇宙映画。
世界中の写真機写真愛好家に!
最後は泣いた。

a0122913_19190375.jpg

[PR]
by sa55z | 2014-04-06 05:50 | 映画

■ シャッターの死

テレビの現在の画素数はフルハイビジョンで200万画素。 
今一人気のでない4Kテレビが800万画素。 

しかしブルーレイ以上(40倍)の大容量メディア(HVD)の規格はすでに発表されており、来年あたりは発売が期待出来そうだから、
記録メディアが出来れば、一気に4Kや3200万画素の8Kテレビが登場することはそんな遠い未来の話しではないだろう。 

大容量データの8Kテレビが登場し、8Kなってやっと高級デジカメの画質をそのまま反映できるテレビになっていくのだけれど、
そうなると、多分我々の撮影機材も否応無しに8K対応になってくる。 

前置きが2回に渡って長~くなったけれど、ここからが本題。カメラの話し。 

8Kで撮影が出来て、たとえは60フレーム/秒(つまり1秒間に60枚の写真の連続)のビデオカメラ 
これを搭載するデジカメが数年で一般的になって、そうなるとシャッター押す事の意味が曖昧になってくる。 
決定的瞬間のシャッターチャンスの意味も技も希薄になっていく。 
いい表情をずばり捉えた「その瞬間」の意味が希薄になっていく。 

そう、HVDカメラはシャッターを押さずして、1秒間に8K画質で30-60枚、場合によっては120枚の写真が手に入る。 
そこから一枚選べばいいだけだ。 
多分、いやほとんど確実にシャッターカメラは終焉を迎え、カメラはビデオ化していく事は想像に難くない。 
スイッチを入れて静かに被写体にカメラを向ける私たち。 
家では膨大な量の絵からベストショット選ぶ作業。 
そんな未来像が見えだした。 
大変残念な事だが、シャッターカメラの終焉はすぐそこまで来ているような気がする。 
そして、皆、M3のシャッターは良かったねと昔を懐かしむのでありましょう。 

もう、GoPro3は4Kで15フレームではあるものの、その撮影が一般的になりだしている。 
エクサバイトの世界はすぐそこまで来ている。
a0122913_21282542.jpg

[PR]
by sa55z | 2014-04-03 21:52 | カメラ/レンズ