<   2013年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

■ こんなバイト してみたい。

ストリートビュー撮影 in 小笠原

[PR]
by sa55z | 2013-08-31 13:45 |

「神の火」紀行 江口商会

文中で、特に上巻でしばしば魅力的に登場する江口老。
そのダンディーな江口の表の顔の商社が「江口商会」。
この大阪は土佐堀に設定された江口商会はどう考えても、ここしか無い所を発見。
昔から気になっていた古いビルで、今は1-2階はレストランになっている。
この3階が「ぷらとん書房」でしょう。
なかなか、魅力的な古ビルであります。
このビルでもいろいろなことが起きるんですね。

今度、江口になったつもりで、気取ってここで食事でもとってみましょうか。

a0122913_21192836.jpg
a0122913_21185581.jpg

[PR]
by sa55z | 2013-08-29 21:20 |

■ 「神の火」紀行 王府

高村薫の小説「神の火」
福井の原子力発電所を巡る、国際謀略小説。CIA、KGB、北諜報部、日本の公安、それに主人公たちが
入り乱れて大阪と福井を舞台に大暴れする内容。

文庫は1995年に出ているので、たぶんその辺りに入手したのだろう。
当時手に取り、内容があまりに難解で手放した本である。
ところが福島の原発事故以来、ずいぶんと原発関係のことが報道され、今まで難解だった神の火の
文中用語がすらすらと理解出来るようになった。というより、難解だった専門用語が今やお茶の間用語に
なってしまっている。
それ故、すらすらと、十分理解しながら読み進めたわけである。18年ぶりの再読であった。

その中で、印象的なのは、彼らがよく利用する十三の「王府」という、いわゆる中華キタナトランが出てくる。
島田、日野、江口、良、彼らがいつもここで美味しそうに、実に旨そうにレバニラ炒めや餃子をウォッカとともに
食す場面が多く出てくる。狭い店にぎゅうぎゅう詰めで、ハフハフ良いながら美味しそうに頬張る。

何とか私もここで食べたくて、十三サウナの隣にあるという設定の中華料理屋を探したが、当然のことながら
フィクション上の店は発見出来なかった。
ネットにも殆ど情報が無く、途方に暮れていたとき、何かのリンクで偶然引っかかった店があった。
それが東三国にある「王風」。ネットで見る限り、「神の火」がらみとはどこにも出てこない。

どうしても気になり訪ねて見ると、果たしてそこに小さな中華料理屋があった。
しかし、残念ながら小説の設定とは大きく異なり、結構趣味に走った、jazzのかかる中華料理屋であった。
そっと女将に、「ここ、高村さんの小説に出てきたモデル?」と聞いてみると。
そうよとこくりと頷き、高村さんは良くいらっしゃって、大変お酒に強いんですよ、とのことだった。
ビンゴであった。


a0122913_20225967.jpg
a0122913_20213644.jpg
a0122913_20212818.jpg
a0122913_20211683.jpg
a0122913_2021157.jpg
a0122913_20204879.jpg
a0122913_20203497.jpg

どれも美味しく頂きました。特に餃子は秀逸です。
[PR]
by sa55z | 2013-08-26 20:27 |

■ >:

>: 4 8 15 16 23 42

LOST
今更ながら、これをシーズン1から見始めたわけです。
うーん、何というか、引き込まれる程ではないのですが、朝ドラのように何となく見ないと・・と言うのがシーズン1。
2からは少し展開があって、SFのような人間ドラマのような・・・。
そして今夜辺りからシーズン3へ突入です。
ワンピースのような無用な引っ張りにもめげず見続けます。

と言うわけで、blog更新は滞る訳ですね。

しかし失敗したのはWIKIを見てしまったこと。
結構先までネタがばれてしまって、興味半減。がっかり。

a0122913_1948552.jpg

本当いうとね、見たかったのはX-Fileだったんだけど、間違ってLOST借りちゃったんだ。
これをUFOものだと信じてね。
まさか絶海の孤島ものだとは思わなかったよ。
[PR]
by sa55z | 2013-08-21 19:51 | ムービー

■ そして誰もいなくなった

長いようで短い5泊6日の関西旅行を終え、皆東京へ帰っていった。
さて今夜は何を食べよう。
a0122913_16352144.jpg
a0122913_16351055.jpg

[PR]
by sa55z | 2013-08-16 16:39 | 生活

■ 関西家族旅行

部活も塾も宿題もすっぽかせ!!
の父の号令の下に、家族全員大阪集合。
我が大阪のマンションに貸し布団を頼んで、ここを拠点に関西旅行。

まずは京都日帰り二連ちゃん。
初日は41℃。昨日は36℃(これが涼しく感じられる)

久々の旅行で食事は「たん熊」でおごって、その足で清水へ。
子供もさることながら、私は京都奈良は始めてなんです。
中学高校と修学旅行は別の場所。
新鮮だわ京都!
さて今日の奈良はどうでしょう。
a0122913_7182773.jpg
a0122913_718560.jpg
a0122913_717445.jpg
a0122913_7172871.jpg

[PR]
by sa55z | 2013-08-13 07:20 |

■ 写真を買う

いや、オーダーしていた写真がやっと届いた。
バライタの大四つグロッシー。
有元伸也の「チベット」
欲しかった一枚だ。
しっかりとした一枚だ。
a0122913_2145979.jpg

[PR]
by sa55z | 2013-08-09 21:58 | 写真

■ 秋まで2

仕事帰りにふと周りを見渡すと、ずいぶんと暗くなってきた。
夏至を過ぎてからしばらく経つし。
暑さはこれからなのに、雰囲気は秋。
そして私は石けんを買った。
a0122913_20572982.jpg

[PR]
by sa55z | 2013-08-07 20:54 | 生活

■ 秋まで

まだまだ暑いけれど、秋は必ず来る。
もう少しだ。
がんばろう。
a0122913_20531222.jpg

[PR]
by sa55z | 2013-08-06 20:53 | 大阪

■ アイルトン・セナの音

うーん、こいつは涙が出るね。


[PR]
by sa55z | 2013-08-04 10:31 | 思い出