■ ネックを交換しよう7 完成のはずが・・・・

実は完成の前に一波乱がありました。

某宅にて仮組をして、またばらして持ち帰った時のこと。
ネックとボディーをつなぐ箇所のスクリューとプレートを紛失。
そんなモノそこいらで買えば良いじゃないかと言うモノではなかったのです。

なぜか、それは仮組の際、そのスクリュー(木ねじ)でねじ溝を切ったため、同じモノでなければ穴に悪影響、
つまり接合不良などの問題が発生するやもしれず、それはネック交換の致命傷になるわけです。

無くした、スクリューのサイズの記録しておかなかったため、どんなスクリューを買うべきか解らなくなったのでありました。
a0122913_21562579.jpg
いろいろ試して、最終的にFender Japan製の4.5mmX45mmがぴったりであったことが判明したわけです。
さ、これをしっかり締め付けて、完成直前であります。
[PR]
by sa55z | 2012-10-26 21:59 | ギター
<< ■ 梅ちゃん先生 ジオラマ ■ 京都アメ >>