■ ネックを交換しよう5  トラブル発生

実はこのヘッドのペグ(糸巻き)用の穴はロトマチック用であった。
穴の内径が10.XXmmであった時から気づくべきであった。
ここにレトロなクルーソンタイプを使おうと思ったところが失敗の始まり。
何処が失敗かと言えば、穴間の距離が違う事。
専用のピッチならキッチリと隙間なくペグが並ぶべきところ
a0122913_852276.jpg


隙間だらけになっちゃった。
位置決めも含めて、これはいけません。全くいけません。どーしょー。
ブッシュはスーパーセメダインで固めてしまったし・・・・・・。
a0122913_8541539.jpg

[PR]
by sa55z | 2012-10-14 09:01 | ギター
<< ■ 天高く ■ ハッセルのデジカメLunar >>